読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FP資格の勉強をしながら合わせて複数の資格を取る

FP資格の勉強をしながら合わせて複数の資格を取るノウハウを追求

銀行業務検定財務3級

銀行業務検定財務3級

FP被り度★★☆☆☆

FP推奨度★★★★☆

 

銀行業務検定財務3級は銀行業務検定でも特に受験者が多い種目で、例年3月と6月、年2回実施されます。

法務3級と税務3級合わせて主要種目と認識され、金融機関勤務の方が多く受験します。

 

財務3級では、財務諸表や財務分析など会計に関連する基本的な事項を勉強しますが、すべてマークシート式で、記述はありません。

(財務2級は記述式になり、簿記などの会計処理も求められます。)

 

財務3級では、簿記に出てくる仕訳などの会計処理の出題は少なく、財務分析などの基本的な計算などが主な内容となります。

会計の基本的な知識や考え方などをひととおり学べることから実用性は高いといえます。

 

簿記の仕訳なども問われることがある財務2級と異なり、3級では簿記ができなくても合格できる可能性があります。

 

FPの試験と大きな重複は見られませんが、財務分析などは証券分野などで必要になりますし、ライフプランの提案書作成などではキャッシュフローの知識や考え方が必要になりますので、会計知識などを基本から学びたい人には推奨できる資格です。