読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FP資格の勉強をしながら合わせて複数の資格を取る

FP資格の勉強をしながら合わせて複数の資格を取るノウハウを追求

銀行業務検定税務3級

銀行業務検定税務3級

FP被り度★★★★★

FP推奨度★★★★★

 

FP試験と試験範囲が重なり

ダブルライセンスが期待できる銀行業務検定の種目で

代表的なものが税務3級ではないかと思います。

 

税務3級は銀行業務検定でも主要な種目とされ、

銀行員などでも取得が奨励されている種目であり、

受験者も多いです。

 

例年税務3級は3月と10月、年2回実施してくれます。

税務3級の魅力は、FP試験のタックスと相続の大部分が重複することです。

試験範囲に所得税相続税が占める割合が高く、

税務3級で学習したことの多くがFP2級などの試験対策でも効果を発揮します。

 

銀行業務検定は3級種目でも結構骨のある設問を出すことがあり、

税務3級は、決して簡単とは言えませんが、

おおむね過去問の傾向などを反映した設問が多いので、

過去問題を利用した学習で結果が出やすい傾向があります。

ただし、難易度はFP2級のタックスや相続と同等か、やや難しいと思います。

 

銀行業務検定では税務3級を易しくした税務4級も例年3月に実施されます。

税務4級はFP3級程度の難易度と言えそうです。