読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FP資格の勉強をしながら合わせて複数の資格を取る

FP資格の勉強をしながら合わせて複数の資格を取るノウハウを追求

証券外務員試験

証券外務員試験

FP被り度★★★★☆

FP推奨度★★★★★

 

FP試験と合わせて取得しやすい資格の代表格が

証券外務員(一種・二種)試験ではないかと思います。

 

証券外務員は東京や大阪などの都市部であれば

試験の日程などを割と自由に選べるので、

FP試験の日程と調整しながら学習、受験ができます。

 

試験範囲もFP試験(特に2級と3級)の証券とかなり被るので、

ダブルライセンスが可能です。

 

私も昔、二種証券外務員の資格を取得した後で、

2級FPの試験に合格したことがあります。

 

証券外務員の一種と二種の違いは、

一種では二種では聞かれないデリバティブ信用取引などが試験範囲に追加されます。

 

以前は一種証券外務員試験は受験資格に一定の実務経験などが必要でしたが、

一種でも受験資格の制限がなくなり、

2016年7月現在、誰でも受験できるようになっています。

 

難易度は、

FP3級≦2種証券外務員≦FP2級≦1種証券外務員<<CFP≒1級FP

のような気がします(あくまで主観ですが)。

 

CFPの証券はさすがに試験範囲も広く、計算問題も複雑なものがあるので、

1種証券外務員の勉強だけでは厳しいかもしれません。

1級FPの学科も、財務分析などで確実な理解と計算力が求められます。